toggle
里山日記
2016-06-14

2016年 6月14日 :里山日記 サビサビ病↓

 

KIMG1857

タスマニアはさておき

日本 富士吉田 6月 NOW

6月は、この辺の里がちょっと騒がしくなります。

サルやらクマやらその他諸々が騒がしくなります。

理由は

 

P1070263

桑の実

この辺りは昔お蚕さんをしていたので、桑の木が時折、放棄されています。

そこに着いた実が動物達をよびよせています。

この写真は2015年6月去年の桑の実です。フム、大変美味しそうです。

こんな桑の実スイーツイベントも時々してます!

P1040044 P1040047

そして今年の現場の桑の実が

ゴゴゴゴゴゴゴゴ(SE)

これだ!!!!

KIMG1864

チーン (°д°)

KIMG1868

ゴーン  (TДT)

不味そうっす。

サビサビ病です。

サビサビ病とは我々が勝手に呼んでいる病気です。

時々いつも美味しい桑の実を着けていた木が、ある年、カビだらけの実をつけるのです。

今年はこの一体半径50mくらいの木が皆

サビサビ病です。本当は菌核病って言うらしい。

原因となるキノコが木下にあるはず。

また来たとき探す!!!

KIMG1863

すごい分かりづらいですが、上の写真、

無題 桑の木めがけて獣道が走っています。

動物達は毎年ここに実がなることを知っている可能性があります。

頑張ってたどり着いたけど・・・(´・ω・`)・・・・チエッ・・・

 

こちとら

(σ’∀’)σ残念でした!!!

と少しいやらしい思いですが。

KIMG1879 KIMG1880

イノシシ君達の足跡をフムフム見ながら現場を去ろうとしたら、

KIMG1881

目の前にプリっとしたお尻!

2

 

アナグマさん(゚∀゚)キター!!!!

3

 

サビサビ病なんかには負けないぞ!

KIMG1865

6月はエサがいっぱい!

豊かで立派なお尻がそう言っていました。

 

写真 文章 : タスマニアからお前いつ帰ったんやの対策部

 

 

 

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA