toggle
Blog
2017-12-28 | 里山日記

サル山日記:ウッキ ウキの小豆島 ~ 銚子渓 ~

KIMG2143

その名のとうりの、ウッキ ウキ♥(目が逝ってる)

ここは小豆島のサル園1514438148493

名前はお申の国 銚子渓

説明しよう~銚子渓とは 四国小豆島にある 野生のニホンザルに餌付けをしているサル園である。

現在二つの群れが存在していて、野生下では存在しないボスが餌付け環境の結果ここでは存在すると言われている。

ここでは独特の文化 サルダンゴという行動が観察されており、我々対策部と恩師が伝説のサルダンゴを観察すべく、サルダンゴが発生する夕刻少し前に到着したのである。サルダンゴについてはまた次回

1514437719798

KIMG2155

アッチコッチでウッキ ウキ

KIMG2140檻の中のさくらは

KIMG2141


びどうだにせず、(↑こいつかサクラか?)

1514437700155

100円で豆まける 左下の棒を持つ手は、オバちゃんが、サルがお調子づいて子供がビビらないように、サルを権勢するためパンパンたたいているんです。

この棒がないと多分、子供豆のバケツもつ→豆まく→サルジワジワよってくる→子供うろたえ始める→手前のサルがバケツを引っ付かんで引き倒す→バケツひっくり返り豆撒き散らしサル群がり30秒で100円ゲーム終了→子供大泣き

Screenshot_20171227-004926

 

↑素晴らしい訓戒です お腹にB(Baby 生後1年未満)がくっついています

ミエマスカ( °Д°)・・・・!

 

サル山日記 : サルにまみれてもう・・・・楽園 サルダンゴについてはまた次回の対策部

 

 

2017-12-24 | イベント報告

2017「門松作り」ご報告

 年末恒例イベント「門松作り教室」を3箇所で実施いたしました。

12月16日 吉田島高校PTAの皆さま

吉田島高校
12月17日 一色婦人会の皆さま

一色婦人会 一色婦人会2
12月23日 花の都公園にてご参加の皆さま

花の都1 花の都2

皆さま大変お疲れ様でした。トータルで90個を超える制作個数となりましたが、それぞれに個性的な門松が出来上がりましたね。どうか新しい年神様を「門松」にお迎えして福を呼び込んで下さい。

NPO富士山ネイチャークラブは、このイベントを以て無事「仕事納め」となりました。 今年1年本当にお世話様になりました。 来年もよろしくお願いいたします。

2017-12-22 | 里山日記

里山日記:オオオオ

四国の続きです

 

 

ゴゴゴゴゴ♪・・・・・・

 

 

Screenshot_20171222-230722

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ♪

Screenshot_20171222-230730

ゴゴゴゴゴヲヲヲヲヲんんん((((;゜Д゜)))

 

KIMG2163

ヲヲヲヲヲ家の外に何か沢山いるヲ・・・・・

ぼっちゃま お逃げなさい((((;゜Д゜)))

 

サル山日記:悪夢 ついにやつらの逆襲が始まるの巻き もう対策のしょうがない

 

2017-12-22 | 里山日記

里山日記:四国の風

15138972360501331750013

ふんふんふん

KIMG2076ふんふん

KIMG2078

ふんふん、ふ・・・・ふぶぶぶ・・

バスが揺れる

ギリギリまで、資料せいりに粘るゼヨ

KIMG2079

さ、ここはどこ?

KIMG2080

ゴゴゴゴゴ♪(se)

KIMG2081

ヲ? チコク(;・ω・)

里山日記:後御期対策部♪

2017-12-15 | 里山日記

里山日記: 仮説 いるんだけど いない

Screenshot_20171215-231730

 

この写真の風景はちょい数日前にサルの群れがいた場所から撮ったものです

この風景はサルの目線とほぼ同じ

 

林から最も近い民家までの距離は3m

やはり林から近い畑、民家からサルの被害が起きやすいです

 

最近データをまとめながら 調査をしながら考えます

追い払いと放棄果樹撤去の結果なのか・・・?

 

やるべきことをやった、またはやり続ける地域で、彼ら(サル)はいるんだけどその3m先のヒトの畑や家屋に手を出さない

そんなことがここ数時ではありますが・・・続いている

ある一箇所ではありますが被害がない

または大変少ない 被害量に変化が起こりつつある

 

そうなると

彼ら(サル)はいるんだけどいない

正確に言うと

市民にとっては いない

サル追う調査が仕事、の私からしてみると いる

被害がなければ

サルは気にならない

だから猿害はない

猿害そのものがない

 

それは 田んぼの上を舞うトンボみたいになるんじゃないでしょうか?

何もしないトンボが来たからと言って、市役所へ連絡はしないもの

 

被害報告なし

被害なし

サルは無し

違う サルはいる みんなのすくそばに

(カオナシみたいだな)

 

サルがトンボと同じ存在になる

気にならなくなるなるんじゃないでしょうか?

 

サルが 変わった

ヒトが 変えた

それは ヒトが 変わったから~

サルが変わった♥ってことでは???

(ちょっといいすぎちゃったかな?)

 

まだまだ断言するのは控えましょう

まだまだ時間が必要です

気を付けて調査とバックアップを続けます

 

期待はしないように・・・

でも・・・かすかな希望をもちつつ!

 

 

 

里山日記 :写真文章 たまには、真面目に!対策ブンブンブンブーン!

 

 

 

 

 

2017-12-07 | 里山日記

里山日記:終わったぜ

 

フッ・・・・ 終ったぜ!KIMG2041そして、すぐ次だぜ。

師走だからな。

2017.12.07

里山一服日記:30分だけ休憩対策部

2017-12-07 | 里山日記

里山sound:かなりキテルぜ 3人ノリ♪

悪いなノビタ 3:37か4:07から聞けば大体ニュアンスわかるから

気が向いたらリピートしてくれ

 

連日深夜3時過ぎの作業は、もう吐き気しかしないYO

サルの資料提出がオンパレードだYO

コメント欄の神がかったセンスが多くて悔しいYO

 

皆覚えてる・・・・? ここあの空き地なんだよ・・・・

 

 

12月07日 AM3時

里山sound♪: おわかりいただけただろうか そうついに壊れてきている 昔のび太で今ものび太の対策部

 

 

 

2017/12/23「門松作り」のご案内

富士山ネイチャークラブ今年最後のイベント「門松作り」のご案内です。

福の神をお招きするする準備を整えて、新年を迎えましょう。

自然素材を使用した本格的な門松作りをスタッフが懇切丁寧に指導いたします。

どなたでも素敵な門松が作れます。

 

■日時:2017年12月23日(祝)

 10:00-15:00(受付は14:30まで)

■場所:山中湖村 花の都公園 フローラルドーム内

入場料は無料ですが、駐車場の料金がかかります。

■体験料(材料費込み)

大(高さ75cm位) お一つ飾り 3000円

大(高さ75cm位)    一対飾り(2個) 6000円

小(高さ60cm位) お一つ飾り 2500円

小(高さ60cm位) 一対飾り(2個)5000円

玄関先飾り、室内飾り、いずれの用途にも対応出来るサイズです。

s3

 

<お申し込み>

・HPのお問い合わせフォーム

・Mail  npo@fujisan-nature.com

・TEL  080-3623-3282 (事務局 田中)

いずれからでも結構です。

皆さまのご参加、お申し込みを心からお待ち申し上げております。

2017-12-02 | 里山日記

里山sound♪:たまにはイイじゃんかYO (NEOTIC 夢 )

深夜の作業だYO♪

眠いYO↓

深夜に頑張る皆さん、気に入ったら一緒に聞いて 現実逃避だYO♪♪♪

NEOTIC 夢

2曲目以降結構いいYO♪

日本語のフザケっぷりが・・・・

またKUSENINARU~YO♥

でも日本人の書き込み無いな~

みんなでOOENするYO♪♪♪♪♪♪♪

 

里山sound♪ : だから師走で忙しいんんだYO 仕事しろYOの対策部

 

 

里山日記:ごめんなさい

えらそうに、人様の前で話すことも多くなる年度末です。

鳥獣害対策部は、カンロクがないのが売りです。

なぜ売りかって?

Screenshot_20171129-205109

皆の本音が少しでも聞けるから。

なんでも好きなことを私にぶつけて下さいと言う。

出来た、出来ない、もう嫌、めんどくさい、困ってる。

色んな意見を奇麗にかわすこともしません。

わからないことはわからない。できないことはできない。

でも言って下さい。聞いてもらいましょう。見てもらいましょう。公の場で皆さんの憤りや苛立ち不安も。もちろん私に対してでも。

それでお互いの血が通うことが大事

 

私は調査が本業で、知識やデータで人を黙らせるのが仕事ではありません。

野山から学び、人からも学びたい。

学んだことを何とか伝える。それしかできません。

Screenshot_20171129-204910

 

お前の子供騙しな知識、対策、の話はもう十分!

今すぐにサル被害をなくしてほしい。今すぐに。

すぐに絶対的な効果が欲しい。

その方法を考えるのが仕事だろ!

教えろ!

 

その通りです。

皆ホントはそう思ってるはず。言って下さりありがとうございます。

お気持ちはわかります。

Screenshot_20171129-204853

 

ごめんなさい。

無責任な謝罪は専門員にはふさわしくない。

でも言う。森、人、サル、皆に、ごめんなさい。

 

だって、

自然、人里、役所を周り、サルとヒトを見てきて、

この問題を、今すぐに解決できる!即効性があり効果絶大、努力不要。

その方法は必ずあるはず!!!この私が必ず見つけてみせます!!!!

と、言うことの方が無責任です。

 

私に大切なことを見せてくれている、自然と人と時間に申しわけがない。

その大切なことを伝えることが出来ない。そりゃそうだよ。大事なことがこの私自身まだ霧を噛むようにあやふやなんだものm(_ _)m

いや・・・その大切なこと事態・・・・本当は虚像かもしれない・・・・

信念って一番恐ろしい虚像な気がするんです

いつでも更新し、まっさらな気持ちで、フィールドに向かわなきゃ!

そこが会議室であろうが、森の中であろうが・・・

ねっ!

 

 

 

2017.11/29 里山日記

写真文章:意味分かんねーことばかり言ってんじゃねえぞもうすぐ師走だバーロー仕事しろの対策部

 

 

 

 

1 2 3 4 5 11