toggle
Blog
2017-12-15 | 里山日記

里山日記: 仮説 いるんだけど いない

Screenshot_20171215-231730

 

この写真の風景はちょい数日前にサルの群れがいた場所から撮ったものです

この風景はサルの目線とほぼ同じ

 

林から最も近い民家までの距離は3m

やはり林から近い畑、民家からサルの被害が起きやすいです

 

最近データをまとめながら 調査をしながら考えます

追い払いと放棄果樹撤去の結果なのか・・・?

 

やるべきことをやった、またはやり続ける地域で、彼ら(サル)はいるんだけどその3m先のヒトの畑や家屋に手を出さない

そんなことがここ数時ではありますが・・・続いている

ある一箇所ではありますが被害がない

または大変少ない 被害量に変化が起こりつつある

 

そうなると

彼ら(サル)はいるんだけどいない

正確に言うと

市民にとっては いない

サル追う調査が仕事、の私からしてみると いる

被害がなければ

サルは気にならない

だから猿害はない

猿害そのものがない

 

それは 田んぼの上を舞うトンボみたいになるんじゃないでしょうか?

何もしないトンボが来たからと言って、市役所へ連絡はしないもの

 

被害報告なし

被害なし

サルは無し

違う サルはいる みんなのすくそばに

(カオナシみたいだな)

 

サルがトンボと同じ存在になる

気にならなくなるなるんじゃないでしょうか?

 

サルが 変わった

ヒトが 変えた

それは ヒトが 変わったから~

サルが変わった♥ってことでは???

(ちょっといいすぎちゃったかな?)

 

まだまだ断言するのは控えましょう

まだまだ時間が必要です

気を付けて調査とバックアップを続けます

 

期待はしないように・・・

でも・・・かすかな希望をもちつつ!

 

 

 

里山日記 :写真文章 たまには、真面目に!対策ブンブンブンブーン!

 

 

 

 

 

2017-12-07 | 里山日記

里山日記:終わったぜ

 

フッ・・・・ 終ったぜ!KIMG2041そして、すぐ次だぜ。

師走だからな。

2017.12.07

里山一服日記:30分だけ休憩対策部

2017-12-07 | 里山日記

里山sound:かなりキテルぜ 3人ノリ♪

悪いなノビタ 3:37か4:07から聞けば大体ニュアンスわかるから

気が向いたらリピートしてくれ

 

連日深夜3時過ぎの作業は、もう吐き気しかしないYO

サルの資料提出がオンパレードだYO

コメント欄の神がかったセンスが多くて悔しいYO

 

皆覚えてる・・・・? ここあの空き地なんだよ・・・・

 

 

12月07日 AM3時

里山sound♪: おわかりいただけただろうか そうついに壊れてきている 昔のび太で今ものび太の対策部

 

 

 

2017/12/23「門松作り」のご案内

富士山ネイチャークラブ今年最後のイベント「門松作り」のご案内です。

福の神をお招きするする準備を整えて、新年を迎えましょう。

自然素材を使用した本格的な門松作りをスタッフが懇切丁寧に指導いたします。

どなたでも素敵な門松が作れます。

 

■日時:2017年12月23日(祝)

 10:00-15:00(受付は14:30まで)

■場所:山中湖村 花の都公園 フローラルドーム内

入場料は無料ですが、駐車場の料金がかかります。

■体験料(材料費込み)

大(高さ75cm位) お一つ飾り 3000円

大(高さ75cm位)    一対飾り(2個) 6000円

小(高さ60cm位) お一つ飾り 2500円

小(高さ60cm位) 一対飾り(2個)5000円

玄関先飾り、室内飾り、いずれの用途にも対応出来るサイズです。

s3

 

<お申し込み>

・HPのお問い合わせフォーム

・Mail  npo@fujisan-nature.com

・TEL  080-3623-3282 (事務局 田中)

いずれからでも結構です。

皆さまのご参加、お申し込みを心からお待ち申し上げております。

2017-12-02 | 里山日記

里山sound♪:たまにはイイじゃんかYO (NEOTIC 夢 )

深夜の作業だYO♪

眠いYO↓

深夜に頑張る皆さん、気に入ったら一緒に聞いて 現実逃避だYO♪♪♪

NEOTIC 夢

2曲目以降結構いいYO♪

日本語のフザケっぷりが・・・・

またKUSENINARU~YO♥

でも日本人の書き込み無いな~

みんなでOOENするYO♪♪♪♪♪♪♪

 

里山sound♪ : だから師走で忙しいんんだYO 仕事しろYOの対策部

 

 

里山日記:ごめんなさい

えらそうに、人様の前で話すことも多くなる年度末です。

鳥獣害対策部は、カンロクがないのが売りです。

なぜ売りかって?

Screenshot_20171129-205109

皆の本音が少しでも聞けるから。

なんでも好きなことを私にぶつけて下さいと言う。

出来た、出来ない、もう嫌、めんどくさい、困ってる。

色んな意見を奇麗にかわすこともしません。

わからないことはわからない。できないことはできない。

でも言って下さい。聞いてもらいましょう。見てもらいましょう。公の場で皆さんの憤りや苛立ち不安も。もちろん私に対してでも。

それでお互いの血が通うことが大事

 

私は調査が本業で、知識やデータで人を黙らせるのが仕事ではありません。

野山から学び、人からも学びたい。

学んだことを何とか伝える。それしかできません。

Screenshot_20171129-204910

 

お前の子供騙しな知識、対策、の話はもう十分!

今すぐにサル被害をなくしてほしい。今すぐに。

すぐに絶対的な効果が欲しい。

その方法を考えるのが仕事だろ!

教えろ!

 

その通りです。

皆ホントはそう思ってるはず。言って下さりありがとうございます。

お気持ちはわかります。

Screenshot_20171129-204853

 

ごめんなさい。

無責任な謝罪は専門員にはふさわしくない。

でも言う。森、人、サル、皆に、ごめんなさい。

 

だって、

自然、人里、役所を周り、サルとヒトを見てきて、

この問題を、今すぐに解決できる!即効性があり効果絶大、努力不要。

その方法は必ずあるはず!!!この私が必ず見つけてみせます!!!!

と、言うことの方が無責任です。

 

私に大切なことを見せてくれている、自然と人と時間に申しわけがない。

その大切なことを伝えることが出来ない。そりゃそうだよ。大事なことがこの私自身まだ霧を噛むようにあやふやなんだものm(_ _)m

いや・・・その大切なこと事態・・・・本当は虚像かもしれない・・・・

信念って一番恐ろしい虚像な気がするんです

いつでも更新し、まっさらな気持ちで、フィールドに向かわなきゃ!

そこが会議室であろうが、森の中であろうが・・・

ねっ!

 

 

 

2017.11/29 里山日記

写真文章:意味分かんねーことばかり言ってんじゃねえぞもうすぐ師走だバーロー仕事しろの対策部

 

 

 

 

里山日記:追い払いDEパリー↑

KIMG2009

ふんふんふん♥

KIMG2010

FUN-FUN-FUN♥

KIMG2011

追い払い★DE★パリー↑↑↑↑ 

キタ━(゚∀゚)━!

 

白髪率タカシ。

某うどん屋で

追い払い隊 忘年会。

会長の挨拶。

「我ら追い払い隊 結成 5年 皆よく頑張ってくれた!

ワシももう歳じゃけん、会長の座を若手へ委任する!」

(会長め~ 予感はしたが、やはりそのつもりであったか・・・ (T_T) )

追い払い隊のことは、地道に気にして、地道に見守っていただけに、地味に感極まるやんか。

いや長かったっすよ。

初めての追い払い隊の忘年会に誘われました。

私のような部外者をこの様な地域の親ぼくの場へ呼んで頂き・・・

この後、追い払い隊の今年の活動と感想の発表がありました。(一名ずつ)

そのあとアホな私の言葉で現状報告。

この地区は追い払いの効果が結構でているみたいで、被害が減っていることが感じられます。しかし油断は禁物じゃけんね!

 

凄い!地味だけどこの集まりはすごいんだよ日本の皆!

大志を抱き、集結し、様々な事情により、熱意は失意となり、地域の輪が消えていく。

鳥獣害、市域進行、福祉、様々な場面でそんなことが沢山起こっているはずなのに。

結成後、ボランティアで地道な活動を経て、5年後、この参加率、

会長のお人柄、事務局他、追い払い隊の皆さまの努力やら人間性やら、自然やらすべてのバランスのお陰なんですよ。

お陰なんですよ!!!

KIMG2012

締めのうどんは涙の味。サラダに乗るはおサルも私も大好きな柿。

ウキ ー(゚´Д`゚)゚

 

里山日記 : 写真文章 : 貴様ブログサボり過ぎの対策部

 

「森の感謝祭2017」のご案内

秋恒例のイベント案内です。皆さまのご参加をお持ちしています。

 

 森の感謝祭 2017 

「秋の森でお宝を

                 さがそう!」

      いろいろなゲームをクリアして、      

      森のナゾをとこう!        

      お宝は見つかるかな???

 

◯森で発見! 

      大人も子どもも五感を使って森探検。たき火で焼き芋もするよ!

s8

s4

◯体験! 

        昔ながらの火おこしに挑戦。渋柿をお宝に!干し柿つくり教室あり

s6

遊んじゃおう!!

  木登り、ロープ渡り、パチンコなどネイチャーラリーを楽しもう!

s2

 

■日時  2017年11月4日(土) 10:00-14:00 (受付9:40-)

■場所    村営山中湖キャンプ場(山梨県南都留郡山中湖村平野506-296)

■参加料  大人1,500円 子ども(4歳以上)1,000円 3歳以下無料

未就学児は大人同伴でお願いします。

*小学生以上は、別途キャンプ場使用料300円かかります。

■持ちもの お弁当・飲み物・防寒具

*ウインナーなど、たき火で簡単に焼けるもの。また、温かい汁もの

を用意しますので、おわんとお箸も忘れずに。

 

■申し込み NPO法人富士山ネイチャークラブ(主催) 

(電話)  080−3623−3282 <事務局 田中>

(メール)npo@fujisan-nature.com

 

*安全には十分留意いたしますが、万一の場合には保険の範囲を超える保障はいたしかねますのでご了承願います。

参考)挿入の写真は昨年の模様です。

 

2017-10-09 | 富士山自然便り

富士山の雲海

富士山の雲海が美しい時期を迎えています。湿度があり・放射冷却(朝晩の温度差)が進み・無風状態・快晴などが綺麗な雲海の出現条件と言われていますが秋~冬口に向けてチャンスが一段と増えてきます。写真は2017年10月5日、吉田口登山道五合目から見た雲海です。雲海の彼方には八ヶ岳、北アルプス、南アルプスがはっきりと見ることが出来ます。

雲海1

雲海3

新会員(新スタッフ)の紹介

2017年度、3名の方が新たに会員(新スタッフ)になりました。すでに色々なイベントで活動を開始していますが、皆さまにご紹介いたします。

上岡雅之(うえおかまさゆき)

staff_19-2

九州生まれ。2000年に富士山麓に住み始めて以来、自然に親しみ、自然な暮らしを楽しんでいる。 民族楽器(カリンバや竹スリットドラムなど)の製作も行っており奏者としても活動の場を広げている。FNCのスタッフの中ではオールラウンドプレイヤー的な存在。

 

じゅんちゃん

staff_20

自然の中に寝転んで、大空に流れる雲の移ろいをながめ木々を渡る風や小鳥のさえずりに耳を澄ます。
自然と自分自身が一体となり、頭の中がクリアになっていく感覚、こんな時間が大好きです。
みなさまにもぜひ、体験したいただけたらと願っています。

 

湯山智美(ゆやま ともみ)

staff_21

富士山麓に生まれ育ち、現在は忍野村在住のネイティブ富士山人!?

通訳案内士(英語)の資格を活かし、国籍を問わず様々な方に富士山麓魅力をお伝えします!!

好きなこと  トレッキング・トレイルランニング・料理

 

男性1名、女性2名が新たにスタッフに加わり、益々パワーアップいたしました。今後ともよろしくお願いいたします。

事務局 田中留雄

 

1 2 3 4 5 10