toggle
Blog
2015-10-04 | 富士山自然便り

富士山五合目の秋景色

10月上旬、富士山五合目は最も美しい季節となります。

お薦めはお中道ハイク。 手軽なハイキングコースとして、季節の彩りを十分堪能できます。

写真は富士吉田口(スバルライン)五合目から、お庭付近までのコースで撮影したものです。

晴れた日は、南アルプス、八ヶ岳、秩父山系、そして北アルプスも望めます。

ご家族連れ、年配の方々にもお勧めです。この季節、一度ハイクしてみませんか。

 

左は南アルプス、中央は八ヶ岳、右に秩父連山がきれいに見えます。 運が良ければ南アルプスと八ヶ岳の間に北アルプスの槍ヶ岳が望めます。

????????????????????????????????????

お中道の紅葉

お中道の紅葉

富士の眺望

富士の眺望

コケモモ

コケモモ

オオツガタケ

オオツガタケ

高山に生息する孔雀蝶

孔雀蝶

 

<tommy>

 

2015-10-02 | イベント報告

The 草木染め〜

2015年9月17日、
武蔵野市立桜野小学校4年生の皆さんとの活動です。

森でネイチャーラリーの予定でしたが、
朝からの雨で
草木染め体験に切り替えとなりました。

みなさん丁寧に模様をつくって、
マリーゴールドで染めたバンダナが、

ステキな模様と美しい色に仕上がりました。
IMG_0468

 

 

 

IMG_0460

2015-09-30 | 里山日記

里山日記:ゴミステイション↑

 

P1130144

フム

P1130130

フムフム

ゴミステイション

P1130131

ゴミステイション

 

 

 

P1130132

ゴミステイションである

ステイション↑

ステーションじゃないんだwwwww!!!

そう言うところがまた好きよ♥・・・っと あ!

ステイションの奥に!

 

P1130133

P1130134

カキ…キラキラ☆

P1130137

カキ

P1130138

カキ!

P1130139

柿の木どーれだ↑(二本あるよ)

 

ネイチャークラブ 獣害対策室 秋の陣 カキトリ隊が始まるよ!

P1080292

おサルより早く、カキとっちゃるけん!

IMG_3238

P1130141  P1130145

でもステイションwww

 

里山日記:写真 文章 獣害対策室スタッフ

秋の夜長は♪

IMG_20150917_212219

秋空に向かって♪

IMG_20150920_113508 IMG_20150920_113740 DCIM2441

沢の音を聞きながら野点です(*^^*)

IMG_20150914_204500

2015-09-21 | 里山日記

里山日記: 食欲の秋さ!

P1120051

ガイシャは、ここにいやした。

P1120050

このガードレール脇にひょいっと顔を出しやした。

 

P1120052

P1120057

P1120056

P1120058

現場にはドングリと、俺と同じ中身カラッポのアケビが残っていやした。

P1120060

林の奥からはキーキーギャーギャーサルの声が聞こえます。

本日もサル目視です。

踏み込むっす。

P1120065 P1120066

横向きでごめんね。

P1120075

P1120074

P1120055

冬を迎える前の今の時期、

山中の実りはとても豊かになります。

生き物は皆その恵みに群がります。

P1120076

 

 

P1120070   P1120073

ナメクジさん キノコは美味しいかね?

P1120069

あ、ズボンに泥が少しついてるなあ。

払う→落ない払う落ちにくいよく見るダニの集団

 

P1120068

・・・・

ダニも私に群がります。

チクショウ!と払い落としていると蚊が群がってきます。

秋は山に分けいることが多いので、これがあるから嫌なんだよ!

去年はズボンを脱いだら赤い斑点が足にいっぱいあったこともありました。

秋の甘酸っぱい思い出です。

チクショウ!

P1120054

 

里山日記:写真文章 獣害対策室スタッフ

 

2015-09-20 | イベント報告

東京の団体さん ほうとう作り体験

2015年9月20日(日)

東京からの団体さん(お子様含めて14名の皆さん)の
「ほうとう作り体験」をサポートしました。

場所は、山中湖花の都公園内の清水館。

元気いっぱいの、子供たちは身支度も完璧で、気合が入っていました。
まずは、スタッフから、なぜこの地にほうとうが根付いたのかを説明させていただき、
作り方のレクチャーへと進む。
s1

賑やかな雰囲気の中で、こねる、具を刻む、延ばす、刻む・・・・ほうとう作りは
着実に進んでいきました。
s2

s3

s4

下ごしらえがが終わると、いよいよ煮込みをスタート、沢山の具が煮あがるころを狙って、
ほうとうを一気に投入。 合間を見計らって、みそで味を仕上げていく。
s9

s5

出来上がりました!
時間は昼12:00、おなかも空いて、一斉に「いただきまーす。」
お代わりもどんどん進む。 平均3杯くらいは行ったね。
s6

気持ちよく完食!
s7

最後に、記念写真。 皆さんの笑顔が素敵でした。
皆様、またお会いしましょう。ありがとうございました。

s8

(T&M)

2015-09-10 | イベント報告

第3回 昆虫まめ博士講座

2015年9月6日 第3回 昆虫まめ博士講座が、道志村のキャンプ場、
ネイチャーランドオムさんにて開催されました。
(主催 養老の森)

植物担当講師として楽しませて頂きました。
観察できた昆虫や、初秋の自然をご紹介いたします。

ジャコウアゲハのサナギ
IMG_0408
幼虫は、白と黒のツートンカラーですが、
サナギになるとがらっと雰囲気をかえています。

サナギは見つけても、決して触ってはいけないそうです。
ヒトが触ると、蝶になれなくなってしまうからです。

アブラムシとアリの関係
IMG_0413
このアブラムシは、ケヤキの樹皮の下の日の当たらないところに棲んでいます。
そのアブラムシを世話するために、アリは地面から木の幹の表面に木屑などで長いトンネルを作っています。アブラムシが日に当たらずに移動できるようにしているのでしょうか。

そのケヤキの樹皮を、そっとめくってみたところです。
アリは、アブラムシをつついて、甘い蜜を要求しています。

また、別の部分では、
樹皮がなくなって明るくなってしまったので、
アリがアブラムシをトンネルの中の暗いところへ引き込んでしまいました。

ツリフネソウとツユムシ
IMG_0372
紅色の花が吊り舟草(ツリフネソウ)
その花の横面に穴を開けながら、花を食べているのがツユムシです。

オビカゲロウ
IMG_0427
羽に黒い帯の模様があるカゲロウ、という名前です。

ホソバシャチホコ
IMG_0421
成虫は落ち葉や、木の幹の色に似せた薄茶色の地味な色あいなのですが、
幼虫は、いろいろな色とラインをオシャレにデザインしています。
食べているのは、雑木林に普通な木、コナラの葉っぱです。

シロテンハナムグリ
IMG_0390
とても忙しそうにシシウドの花に頭を入れて、食事に夢中です。
シシウドは上にのって食事ができるので、
横向きの花にとまれない虫たちも楽々食事ができます。

花の形や色は、虫たちにとって難易度が異なっており、
ツリフネソウのような形の複雑な紫色の花は、
マルハナバチなど、器用に蜜を飲める昆虫を選んで受粉を託しています。
マルハナバチは花を覚えて通ってきてくれるので、確実に受粉してくれるからの様です。

今日、虫たちに大人気のトネアザミ(タイアザミ)とトラマルハナバチ
IMG_0368
後ろ足の付け根に、たっぷり花粉を集めています。
夏が去り、活動できる残り時間が少なくなってきているのか、
どの虫たちもみなエサ集めにほんとうに忙しそうです。

昆虫だけでなく、動物の食べた痕も見つけました。
リスが、今年実っているオニグルミを食べたところ。
IMG_0389
クルミの殻の周りにある緑の果肉を口でちぎってはずし、
殻を歯でかじってパカッと開けて、
中味のクルミを食べたようです。
オニグルミは、野生のクルミで、私達ヒトが食べてもとても美味しいナッツです。
だから、リスも好物ですし、ネズミも好物です。
2015年秋は、クルミが各地で豊作な様です。
来年の春、リスもネズミも子どもたちがたくさん生まれることでしょう。

フシグロセンノウ
IMG_0367
夏の終わり、秋のはじめを彩ります。

アカヤマタケか?
IMG_0433
触れると黒く変色すれば、アカヤマタケ。
腐生菌、森の分解屋さんです。

サンショの実も色づいています
IMG_0399

粘菌の一種の胞子のう
IMG_0432
種名はわかりませんでした。もっとアップできるレンズを手に入れたい!

葉っぱのうらの昆虫たちや粘菌など、さまざまな生き物を発見した参加者のみなさん。講師のみなさんです。みなさん自然への好奇心が強く、虫の名前もたくさん教えて下さいました。
IMG_0434
昆虫の講師をして下さったのが、右端の吉谷さん、そのお隣の有井さんです。
左端が、養老の森を立ち上げ、今回の企画を主催されているネイチャーランドオム社長の大田さんです。

いつもながら、とても楽しい観察会の時間をありがとうございました。
(S. N)

2015-09-10 | 里山日記

里山日記: 咲いた!

デロデロデロデロ~

P1100976

昨日の台風の影響で増水中です。

P1100977

チッ!

P1100978

通れん。

P1100979

山は見え隠れ、セクシーな感じです

P1100987

そんな中 咲きました

P1100982 P1100983 P1100984 P1100985

一つの画角の中に 白赤青の色、贅沢ですね。

自分は子供の頃から彼岸花が大好です。

なんだか

綺麗でちょっと不気味で

ワクワクします。

P1110004

山中内にはキノコも沢山出てきました。

フムフムと歩いていたんです。

そんな中・・・カサッと背後で気配がしました。

P1110009

誰じゃ!

サルじゃ!

 

オトナと子供のサル目視です。

写真には撮ることができませんでしたが・・・・。

フムフム、家に帰ってきたら、

雨が振ってまいりました。

良かった良かった。

 

里山日記 (文章 写真 獣害対策室 スタッフ)

 

1 6 7 8 9 10 11 12 13